⇒ このブログはこんな人が書いてるよ!

初心者でも分かるビットフライヤーの登録/口座開設の方法

仮想通貨が盛り上がっていますね。

今回は初心者でも分かるビットフライヤーの登録&口座開設の方法をご説明していきたいです。

KAA子

ビットフライヤーの登録はとっても簡単です♪

誰でもできるビットフライヤーの登録&口座開設の手順

まずはこちらからビットフライヤーの公式サイトに移動します

ビットフライヤーに口座を登録する

 

1 メールアドレスの登録

まずはお使いの「メールアドレス」を入力して「アカウント作成」をクリック

FacebookやGoogleアカウントでも簡単に作成できますが、変に紐付けされても怖いので僕はメールアドレスから新規アカウント作成してます。

 

メールアドレスに送られてきたURLをクリックか、キーワードをコピペして「アカウント作成」をクリック

 

項目を全てチェックして「bitFlyerを始める」をクリック

 

 

bitFlyerに登録完了

取引までの流れを簡単に説明してくれます。

次は登録情報入力と本人確認資料の提出です。

 

住所・氏名・生年月日・電話番号を入力して下さい

 

2 本人確認書類を提出する

次は「本人確認資料の提出」です

本人確認をしないとビットフライヤーで仮装通貨を売買することができません。

(どこの取引所でも同じです)

 

この中からどれか一つ必要書類を選んで写真を撮りビットフライヤーに送ります

  • 運転免許証
  • パスポート(日本国が発行する旅券)
  • 個人番号カード
  • 住民基本台帳カード(顔写真あり)
  • 各種健康保険証
  • 各種年金手帳
  • 各種福祉手帳
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 外国公的書類(海外外国人用)

この中から1点を選べばOK

基本的には運転免許証が多いですし、僕も運転免許証を選びました。

 

続けて、取引目的等を確認します

 

仮装通貨の取引目的等の確認です

該当する項目をチェックして「入力」をクリック

 

続けて、銀行口座情報を登録しましょう

 

3 銀行口座情報を登録

銀行から入金、出金をする時の口座を登録しておきます

 

4 本人確認の承認とハガキを待つ

トップページの右下をみると現在の状態が確認できます。

まだ本人確認やハガキが届いていないのでアカウントクラスが「ウォレットクラス」になっています

ハガキは1週間程度で届くので気長に待ちましょう。

 

ハガキが届けば無事に承認完了で、アカウントクラスが「トレードクラス」になります。

トレードクラスになればビットフライヤーの全てのサービスが使用可能になります。

確かに登録簡単だったわー!

ツッ子

まとめ

こんなハガキが届きます!

 

ビットフライヤーに口座を登録する

 

ビットフライヤーでの仮想通貨購入方法は別記事を参照にして下さい

【初心者用】ビットフライヤーの取引のやり方・仮想通貨の売買方法

 

【PR】仮想通貨を始めるには取引所の登録が必要です

コインチェック」は日本国内で取引高日本一の仮想通貨取引所

仮想通貨を始めたい人はまずコインチェックに登録しましょう

 

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

仮想通貨の初心者におすすめ取引所TOP3!素人はまずここから始めよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)