⇒ このブログはこんな人が書いてるよ!

「まいにち見るのに意外と知らない IT企業が儲かるしくみ」を読みました

本屋でこちらの本が目立つ位置に置いてあり、興味があったので購入し読んでみました。

まいにち見るのに意外と知らない IT企業が儲かるしくみ

 

値段は1500円ほど

思わず見てしまいたくなる表紙とキャッチコピーですね。

 

IT企業が儲かるしくみの主な内容

alejandroescamilla-book

Google,Apple,Facebookなど今ネット企業がどうしてこんなにも業績を上げているのか疑問に思った方も多いはずです。

 

Facebookは無料のサービスでどうやって利益を出しているか

Googleはどうして広告だけで利益を出しているのか

課金制のアプリゲームがどうしてそこまで儲かるのか

 

普段毎日見ているのに意外と知らないIT企業の儲かる仕組みについて詳しく書かれています。

僕自身もIT企業で働いていた事もありましたが、IT企業が今凄く儲かっている事ぐらいの認知しか無くどうして大手企業がこんなに儲けているのか、どうすればそこまで儲かるのかなどは全く考えた事ありませんでした。

なんとなぁく分かってた事がほとんどだったので本書では大手はこうであってこうなっていると明確に書いてくれているのでしっかりと理解して読める様になっています。

お金がメイン題材となっているので、税金関係や企業の内情の事も詳しく書かれていたので面白かった。

 

後半部分は株の話にもなるのですが、僕は株の事を全く知らないので理解するのには少し難しい内容になってました

 

どういう人に読んでもらうべきか

berries

SNSやネットは良く使うけどIT企業の事は興味はあるけど全く分からない、そんな人が見ると一番面白く感じれる本になっているんじゃないでしょうか。いかに今のIT業界が凄まじい好業績を出しているのか改めて分かります。

合コンとかでもモテる職業は医者に続き、IT企業らしいですからね〜。でもIT企業って括りが大きいからIT関係の仕事をしてますって広言してる人があちこちいるよねぇ。

 

ちなみにIT企業⇒WEBデザイナーって公表の流れはかなり好感度が上がります(自分論

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)