⇒ このブログはこんな人が書いてるよ!

YouTubeアカウントが停止!!そこから復活したやり方を公開

最近はYoutubeに動画をアップする事が多くなりました。

もちろん、GoogleAdsensに紐つけて広告収入を得ていました。

良い感じに動画の再生数やチャンネル登録数が上がり始めた時に6月初めにアカウントが停止されました…。

しかし、その2週間後に無事にアカウントが復活してくれました!やったー!!

 

Youtubeアカウントが復活させた方法

今回は自分がYoutubeアカウントが停止になって、復活するまでのやり方などを公開します。

現在Youtubeのアカウントが停止になり困っている方が少しでも参考になれば幸いです。

 

Youtubeアカウントが停止になった経緯

少し話を遡ると自分は2015年9月からYoutubeアフィリエイトを始めていました。Youtubeは今後稼げる媒体になる事は確実だったので、色々と試行錯誤も含めて動画を投稿してました。実践して3ヶ月ほどで月3万ほど稼げるようになり「これはいけるぞ!」と思った矢先にチャンネル停止…これは著作権的なあれで何回か通報されてBANされちゃいました。そこで一旦やめましたが、2016年5月にまた本格的に開始。正直、少しグレーな内容だったりする動画もあったけど特定のジャンルで顧客を掴み再生数が増えていき7月に月2万円の叩き出してから右肩上がりに伸びていき10月には月20万円を突破!

今度こそいける!」と自信から確信に変わった(松坂大輔)矢先に”アレ“が訪れました。

Youtubeアフィリエイトをやっていた人なら誰しも体験、情報が耳にいってるかと思う「Youtube秋のBAN祭り」ですね。Youtubeでは年に数度、機械的に判断して引っかかったアカウントを停止することを行っており11月に大量のチャンネルが停止されました。自分のチャンネルも複数ありましたが、一つ削除されてから芋づる式に全て削除されていきました

当然、一気に収益は低下10月は20万円あった収益が12月には0円に。

↑その時の心境はまさにこんな感じ

ネットで調べると復活したという情報もあり自分も運営にチャンネル復活の申請をしましたが通る事はありませんでした。自分でもグレーな部分があった動画チャンネルだったので仕方ないと諦めました。

改めてアフィリエイトというビジネスにはリスクが付き物だと感じる今回の騒動でした。

 

3度目の正直、今回はホワイトな動画作り

11月にアカウントが停止した以降はやる気がなくなり、Youtubeから距離を取ってました。軽いYoutube恐怖症になるほど動画すらみないほどサイトを敬遠していましたね。だってここまで何時間もかけて動画を上げて育ててきたチャンネルが全て一瞬で消されてしまったんだからね(ねちっこい

新しく始めようにも一度アカウント停止を喰らった状態でチャンネルを作るのは規約違反になるため、すぐに運営に削除されます。また新しくYoutubeアフィリエイトをやるには新しいアドセンスのアカウントが必要になってきます。今年の4月頃にひょんな事から新しいアカウントを手に入れる事ができたのでまたYoutubeを再開してみようと決意。

今度はBANされないような規約に反しないホワイトな動画作りを心掛けました。ホワイトって何だよって感じですが、基本的にはオリジナル動画ですね。自分で撮影した動画やいわゆるテキスト動画と言われるモノで勝負しました。昔のようにすぐに爆発する事はなかったですが動画数を増やす事で少しずつ全体の再生数も上がり始め収益も月1,000円〜3,000円まで伸びてきました。いつかどこかで爆発するだろうと思っていたら6月の始めに一つの動画が一気に爆発しました

これまで100回程度の再生数だった動画達が、その動画1本だけで1日10万再生以上になりました。そして一気に収益も爆上げで1日3万円以上の収益になりました。一度波に乗ればあとはその波を続かせるだけ。俄然やる気が出てきた矢先です…何と2日後にチャンネルが停止させられていました。

無常の宣告

朝起きてYoutubeを確認したらログインできていなくて…一度経験した事ある人間だとこの時点で冷や汗MAX

もうなんかトラウマになってしまいそう

収益が上がった途端にアカウント停止、まさに一度突き上げてから落とすスタイルですね

 

YoutubeアカウントがBANされた原因は?

正直、今回は真っ当な動画を上げていたのでなぜチャンネルが停止されたのか全く分かりません。

Youtube側は事務的な内容の返答しかありませんしノーヒント。

また11月の時のようなチャンネルBAN祭りかと思いきや情報を探ってもそうでもない。そして今回は1つの動画一気に爆発したチャンネルが停止されて、他の別のチャンネルが生き残っていました。停止されたチャンネルが元のアカウントとして利用していたので他のチャンネルにはログインできない状態できず新しい動画を投稿はできませんでしたが…

 

さすがに今回のは納得いかなかったので徹底的に運営にお問い合わせしてチャンネル復活するまで粘ってみました

 

Youtubeアカウントが復活する為にやった事

方法というか、やり方はシンプル

ひたすら運営に異議申し立てをしてアカウント復活の依頼をしました。もちろん、文言などもしっかりと考えて送りました。自分が実際にやったお問い合わせ方法を紹介していきます。

まず停止されたアカウントでログインするとこのような画面に飛ぶと思います

あまり見たくない画面ですね…(笑)

 

右下の文章「Googleにお問い合わせ」をクリックし異議申し立てを行います

 

 

 

3項目あります

・アカウント停止されたGmailのアドレスを入力

・Googleからの連絡に使用できるアドレスを入力

アカウント停止されたアドレスだと送信できないので、他のメールアドレスを用意する必要があります

・最後にアカウントが誤って停止されたと思われる理由を書く

 

やはりここで大事なのは、今回のアカウント停止は誤りであり自分は規約に反している事は何もしていない事を主張する必要があります。再審査する時は恐らくあちらも人間がチェックして判断しているはずです。ここは穏便に丁寧な文章でメールを送る事が得策でしょう。

 

↑こちらが実際に運営に送った異議申し立てのメール文です

相手の気持ちに立って考えましょう。こちらもいきなりアカウントが停止させられて腹が立っていますが喧嘩腰で問い合わせしても絶対に相手をしてくれません。自分がYoutubeの管理側の人間だった場合「おいこら!アカウント停止しやがって!復活しろ!」なんて問い合わせがきたら絶対こんな人のアカウントを復活させたくないですよね(笑)

とりあえず下から目線で入った方が相手側も悪い気はしません。あくまでYoutube側が悪いなどの主張はせず、自分は規約に反する事は全くしていない何かの間違いである可能性があるのでもう一度、アカウント停止されるようなチャンネルなのか確認して欲しい。そういった旨を伝えるべきです。

そして、自分のユーザーID、チャンネルID、チャンネルURLなども記載しておきましょう。管理側の人も探す手間が省けるかと思うので自分のチャンネルを確認して貰える可能性が高まります。

とまぁこんな感じで異議申し立てをしました。

まずは自動返信でメールが返ってきます

すると数時間後に審査結果のメールがきます

 

まさかの引き続きアカウント停止の通知

クッソ、めっちゃ腹立つ(笑)

今回はほんとに納得いかないので諦めず、異議申し立てにチャレンジしました。

 

同じところに問い合わせみるが、同じ再審査を2回行う事ができないと言われ相手にして貰えなくなりました。

仕方ないので他のお問い合わせ先がないか探してみる

探した結果、他にお問い合わせで送れそうなのは「フィードバックの送信」ぐらいでした

Youtubeトップページの左メニューか一番下に「フィードバックの送信」があるはずです。

 

ここで上でも書いた異議申し立てを書いて、送信しました。スクリーンショットは含めませんでした。

どうやら最初の問い合わせ場所とここでは部署自体が違うようなので、どちらにも送っておくべきです。ちなみにこちらは返事が遅く、最悪返事がこないパターンもあるのでメールの文章はしっかりした内容にするべきかなと。自分もフィードバックに送信しても全く音沙汰なが無かったので合計3通ぐらい同じようなメールを送ってしまいました。

自分もでしたが、返事がくる時はだいたい1週間〜2週間程度で返ってくるそうです。こればっかりはもう待つしかありません。

自分もフィードバックに送信して返事が全くなく諦めていましたが2週間近く経った時にふとメールが届きました

やったー!アカウントが復活した!

ただ今回のアカウント停止の原因は何だったのかなど、誤ってのアカウント停止だったのかなどには全く触れられていません。何事も無かったかのような文章に少しイラッとしましたがGoogle様には逆らえないのでここはアカウントが復活したのを素直に喜びましょう(笑)

 

まとめ

Youtubeのアカウントが停止になって復活したまでの内容を全て紹介しました。恐らく誤BANだったのと自分がしっかり異議申し立てをしたからアカウントを復活できたんだと思います。これが規約に違反するような動画などをあげている場合はどれだけ泣き叫んでも復活することは無いので諦めましょう…。ただ、普通のチャンネルで停止された人は諦めずしっかり異議申し立てをすれば復活する可能性は残されているはずです。

そしてアカウント停止されると復活するまでに1週間〜数週間は絶対にかかると思っておきましょう。そしてアカウントが停止されたと分かったらすぐにお問い合わせすることです。時間が経つと誤BANだったとしても復活して貰えないこともあるみたいなので…

 

そもそも普通のチャンネルを運営しているアカウントが停止されることはYoutube側の責任だしこっちがここまで必死になって対応しないといけない意味が分からないんですよね…ま、どんなに愚痴をいったところでGoogle神には頭が上がりませんm(_ _)m

 

アカウントが復活して4ヶ月が経ちましたが今もチャンネルは停止されていない状態です。

ただ、いつまた急にチャンネルが停止されてしまわないか心の奥深くでヒヤヒヤしています。

今回のチャンネルは大丈夫だろうけど。。。

 

以上、YouTubeアカウントが停止!!そこから復活したやり方を公開…でした

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)