サンド伊達みきおは家系だけでなく伊達政宗と誕生日も同じだった!

サンドウィッチマンの伊達みきおさんが”独眼竜”伊達政宗の子孫として言われていますが実は伊達政宗と誕生日も同じだからと言うのだからビックリです。伊達みきおさんの知られざる伊達家の家系図について調べてみました。

 

伊達みきおは伊達政宗の子孫?

chara_date

本当に伊達みきおさんは伊達政宗の子孫なのでしょうか?

まず伊達家の歴代当主に「政宗」という名の人間が二人存在します。一人目は室町時代に活躍した9代目の伊達大夫政宗です。その後の16代当主に独眼竜で有名な伊達藤次郎政宗がいます。

そしてサンドウィッチマンの伊達みきおさんは、9代目当主の伊達大夫政宗の弟、伊達宗行の子孫です。そのため「祖先は伊達政宗の弟である」でとっても嘘にはなりません。ただし独眼竜で有名な伊達藤次郎政宗とは当然血は繋がっていません。

出典:知恵袋

 

 

<スポンサードリンク>

 

伊達みきおのルーツである4mにも及ぶ「大條家」の家系図は、宮城県の山元町民俗歴史資料館に保存されているといいますから、スケールの大きさを感じさせられます。大條家最後の当主・大條道徳が、”伊達宗亮”を名乗るようになってから、伊達みきおの曽祖父、祖父、父、と続きますが、この新・伊達家もなかなかスゴイのです。伊達みきおの曽祖父・亮治は、東京帝国大学法学部(現・東京大学)出身の裁判官。大條道徳が奉行でしたから、その流れかもしれません。

出典:斜め上からこんにちは

どうやら伊達政宗は直接の先祖ではないそうですが、「血の繋がった」子孫ではあるようです。

伊達みきおが高校生の時に父から伊達家の家系図を渡されたらしいです。しかし当時、伊達みきおの父親からは「伊達の性を使うな!」と言われていたそうです。分家とはいえど代々相当厳しい教育をする御家だそうで、伊達さんの祖父は東大出で銀行の幹部です。そして父も地元の銀行で幹部を務めたほどエリート家系みたい。

syonbori

しかしそれでも「伊達」を名乗り続けた伊達みきお。何としてもお笑いで成功しなければ先人に申し訳が立ちません。しかし、1998年に上京し、2005年には「エンタの神様」でテレビ初出演を決めたものの、サンドイッチマンが大きく飛躍することはありませんでした。家賃68000円の1LDKに、富澤たけしと伊達みきおの2人暮らし続けること10年。M-1グランプリでついに奇跡的な優勝をもぎ取ったサンドウィッチマンは2016年現在、レギュラー番組6本以上持つ盛況ぶりです。まさにお笑いでの”天下取り”を果たした伊達みきお。伊達家の新しい伝説を築きあげたのではないでしょうか。

そんな伊達みきおと伊達政宗は9月5日と同じ誕生日

家系だけでなく、何か他の深い繋がりがあるのかもしれません。

 

以上、「サンド伊達みきおは家系だけでなく伊達政宗と誕生日も同じだった!」…でした

 

スポンサードリンク

WEBデザインのオススメ本・教材

Powered by amaprop.net