⇒ このブログはこんな人が書いてるよ!

WordPressのコメント欄にアバター画像を表示させる方法

本当にたまにですが、このブログにコメントを下さる方がいらっしゃいます。ありがたやありがたや

今更ながらコメント欄のアバター画像がシルエットなのは寂しいのでアバター画像を表示する様に設定しました。

 

WordPressのコメント欄をアバターにしよう!

殺風景なコメント欄

01

こんな感じ

シルエットだと少し切ない

 

コメント欄にアバター画像を表示させる方法

⇒ WordPressの自分や相手のコメント欄にアバター画像を表示する方法

こちらの記事を参考にして設定したらものの5分で終了

こんな早くできるならもっと前から設定しておけば良かった

02

ダッシュボードのサイドバーから

設定」→「ディスカッション」を選択

 

 

03

アバターを表示する」をチェック

評価による制限は基本的に「G」にチェックで問題ありません

デフォルトアバターは自分のアバターを持っていない人が自動でアバター画像を設定してくれるものですが

よく分からないアバターばかりなので無難に「ミステリーパーソン」を選択

 

WordPress側の設定はこれで終わり

超簡単ですね

 

Gravatarにアバターを登録する

アバター画像を表示する設定が終れば次は自分のアバター画像を登録しなくてはいけません。

⇒ https://ja.gravatar.com/site/signup

上記URLにアクセスし、登録して下さい。

 

1

WordPress.comのアカウントでもログインする事も可能

持っていない人はメールアドレスを登録します。

登録する際のメールアドレスはコメント欄で使用するメールアドレスで登録する事。

 

04

ログインできたら登録する画像を追加します

 

 

 

05

「Past uploads」をクリック

 

 

06

「ファイルを選択」から使用したい画像を選択

 

07

切り抜き調整ができます

アバター画像なので全身が写るより顔がメインの方が良いでしょう

 

08

いずれかのレーティングをクリックと出ますが一番左の「G」をクリック

 

09

登録した画像が表示されていれば無事に画像登録完了です。

 

コメント欄に行き、自分のコメントを確認してみましょう

(完全にブログに反映されるまで少し時間がかかります)

 

早速アバター画像を確認

10

良い感じ!

 

アバター画像を設定すれば他のWordpressやMova Typeを使用している人の

ブログでもアバター画像が表示されます(相手がアバター表示の許可をしていれば)

 

相手のブログに書き込んだ時、存在感が出てカッコイイですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)