⇒ このブログはこんな人が書いてるよ!

WEBデザイナーになる為にまず初めに何をすれば良いか


よし、自分はWEBデザイナーになるぞ!

そう決めたのも束の間、WEBデザイナーになる為には何をすれば良いのかさっぱり分からんって人は多いはず。

この記事では僕なりにWEBデザイナーになる為に何をするべきか、何を準備するべきかなどをまとめています。

 

WEBデザイナーになる為に必要な物

  • PC(Windows、Macどちらでも大丈夫)
  • WEB制作ソフト Adobeシリーズ
  • 勉強する為の教材
  • ネット環境、サーバー
  • ポートフォリオ
  • 折れない心と熱いハート

まず初めに上記の物を揃えましょう。辺り前ですがPCは必要不可欠です。WindowsとMacがありますがどちらでも問題ありません。使用の割合で言えばWindowsの方が多いかもしれませんね、僕が働いていたWEB制作会社はWindowsのPCでした。

ポートフォリオは自分をアピールする大事な物なので必ず必要です。

 

WEBデザイナーになる為にかかる費用

  • PC - 今なら安い物で40,000円台で買えます
  • 制作ソフト - 何を買うかによりますが大体20,000円〜100,000円ぐらいです
  • 教材 - 4,5冊と考えたら10,000円前後
  • ネット代、サーバー代 - ネットもサーバーも平均で考えると2つで5,000円前後

初心者が1からWEBデザイナーを目指すとなると約100,000円以上出費がかかる事になります。しかしこれはあくまで何も無い状態からの例であるので実際ほとんどの人はPCとネット環境はあるはずなので実質必要な費用はソフト代と教材代とサーバー代になるでしょう。

 

費用をかけずにWEBデザイナーを目指す

blurred_lines

ソフトを買う時のポイント

WEBデザイナーが使うソフトはどれを使えば良いの?

教材を買う時のポイント

失敗しない未経験からWEBデザイナーになる為の教材・本の選び方

僕が未経験からWEBデザイナーになる為に参考にした教材・本

 

教材が無くてもサイトで学べます

僕がWEBデザイナー未経験の時に参考にしたHTML+CSSの解説サイト

読めば必ずスキルアップ!!WEBデザインの基礎を学べるサイトをまとめてみた

 

必ず必要なポートフォリオサイト

 面接の時に必ず必要な物がポートフォリオサイトです。自分の実力を存分にPRできる必需品。正直、これが一番重要で面接の時どんなに印象が良くてもポートフォリのレベルが低い物だと採用されるのは難しいです。逆にポートフォリオのレベルが高ければ採用される可能性が高くなります。

ちなみにポートフォリオが無いと全く相手にされないので必ず作成しましょう。

 

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)