⇒ このブログはこんな人が書いてるよ!

iPhone6の画面が下に下がるのは新機能「簡易アクセス」だった

iPhone6plusに替えて1ヶ月以上が経過しました。plusの大きさにも慣れiPhoneライフを送っていますが、たまに使用しているとiPhoneの画面が下に下がるバグが発生していました。

またiOSの不具合かと思ってたんですが実はこれiPhone6からの新機能「簡易アクセス」だった事が判明しました。

 

大きい画面でも片手で!簡易アクセス機能

iPhone6でさらに画面サイズがデカくなりました。手の小さい女性の方などは片手で操作する際に上の部分がタップできない問題が出てきますが、簡易アクセスを使えば画面が下に下がってくれて上の部分も片手で操作する事が可能に。

 

 

2014-10-24 09.29.38

大きな画面になり片手では届きにくい上部にも、ホームボタンをダブルタップすると

 

 

2014-10-24 09.29.42

画面が下に下がることで苦なく上部もクリックできるように。

アプリやホーム画面で使用する事ができ、慣れるとさらに快適にiPhone6を使えるようになるのでかなりオススメです。ありそうで無かった、画期的な機能ですね。

 

 

 

簡易アクセスはデフォルト設定されている

簡易アクセス機能はデフォルトでオン設定になっており、簡易アクセスがいらない場合は機能をオフにする事も可能。

 

1.設定画面の「一般」

2014-10-24 09.36.28

 

 

2.アクセシビリティをクリック

2014-10-24 09.36.59

 

 

3.下にスクロールすると「簡易アクセス」があるのでオン・オフ設定ができます

2014-10-24 09.37.05

 

 

個人的には便利で使いやすい機能です。特にiPhone6plusは画面がデカいので活用する場面が多いです。もっと早く気づけなかったのか情けない;

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)