WEBデザイナーとして一人前になるには何が大切か

tumblr_mopqkkwK2M1st5lhmo1_1280

カラオケの十八番はnobodyknows+の「T.R.U.E」、どうもいさむそんです。

 

WEBデザイナーとして成長し、1人前になるには何が大切なのか今回は技術面ではなく根性論で考えてみました。

 

プレッシャーで成長する

tumblr_mufqpbGVEh1st5lhmo1_1280

技術、知識があればそれなりの「」はできるがそれ以上の「」はできない。

成長において1番大事なのはプレッシャーだと思う。緊張があるからこそ仕事において最大限のパフォーマンスを発揮できる1番の着火材である。

しかしその着火材は他人では無く自分で火を付けなくてはいけない。

入社当初の僕は仕事でミスや時間内に終わらせられずよく怒られていた。自分でプレッシャーを出せないから怒られるまで自分の持つパフォーマンスを発揮できていなかったと思う。

しかしそれではいつまで立っても一人前にはなれない。

 

「これで大丈夫か?」

 

プレッシャーとは怖さ、恐怖、焦りである。常にプレッシャーを抱えて作業をする事で生半可な仕事はできなくなるし自分自身をマネージメントするようになる。

同じ様な内容で毎回怒られてはいけない。怒られない為にはどうするか?自分で考えられる様になれば仕事効率も上がり1人前になれると思う。

<スポンサードリンク>

 

仕事でミスや失敗をしないためには?

10294420724_0300cf921d_o

思わぬところでミスや失敗する事もあります。人間だからミスはあっても当然ですが同じ様なミスを繰り返していては成長できていない証拠。ミスをして怒られるのが普通だと思っているからです。

 

もし仕事でミスが無ければ100万円をあげると言われたらどうします?死に物狂いでミスがないように入念にチェックなど行いますよね。

そう、仕事のミスは意識の問題でもあります。まずミスは無いだろうという過信な気持ちを持たないで下さい。ミスは必ずあると最初から決めつけて最終確認などすると気づかなかったミスが見つかります。そこが意識の問題なんです。

 

僕も当初はミスなんてしないと思ってのにバンバン仕事でミスしまくり、落ち込んだ時期もありました。

でも同じ事を繰り返したくなかったのでだんだんと自分で自分にプレッシャーをかけれるようになり、結果的にミスは少なく時間内に仕事を終わらせれるようになっていきました。

 

誰かにプレッシャーを貰うのではなく、自分の中でプレッシャーを作れる様になればWEBデザイナーとして1人前に成長できた証です。

 

 

スポンサードリンク

WEBデザインのオススメ本・教材

Powered by amaprop.net

この記事が良かったと思ったシェアお願いします♪

2 件のコメント

  • こんにちは。

    今日で今の会社を退職してこれからしばらくフリーでやろうかと考えています。

    会社にいればこのプレッシャーを感じる機会が多いと思いますが、個人になってしまうと全ては自己管理なのでダラダラしてしまわないか不安になった時期がありました。

    これからもスキルだけじゃなく、メンタルの部分でも成長できるようにしていきたいと思ってます。

  • >>たかさん
    どうも、コメントありがとうございます。

    会社でメンタルを鍛え抜かれたなら個人でもやっていけると思いますよ。全ては自己責任になるのでプレッシャーを感じずにはいられません(汗

    フリーでの活動頑張って下さい!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)