僕のWEBデザイナー1年目の仕事内容など紹介

tumblr_mx3tpto69r1st5lhmo1_1280

カップヌードルはノーマルな味が1番好き、どうもいさむそんです。

 

僕のWEBデザイナー1年目の時の主な仕事内容などを紹介したいと思います。

<スポンサードリンク>

 

【入社〜1ヶ月目】

・自社サイト、クライアント様サイトのバナー作成

・会社の事務作業

・スクリプトや新サイトのテスター

・クライアント様のサイト作成

 

とにかく入社当初はほとんど何もできなかったので会社の事務作業がメインで入社して1週間ほどから自社サイトのバナーなどを作らせていただきました。当時は620×300のバナーを作るのに2時間以上かかることも

毎日駄目出しをされて怒られていたのが記憶に残っています。

クライアント様のサイト作成の仕事はWEBデザイナー1年目の僕がクライアント様のサイトを1人で作った話に詳しく書いているので見て下さい。

 

 

【2ヶ月〜4ヶ月目】

・会社の事務作業

・スクリプトや新サイトのテスター

・クライアント様のサイト管理・修正・変更作業

・自社サイトの管理・更新

・自社CMSの新デザイン作成

・クライアント様のサイト作成

 

少しずつ会社の環境にも慣れてきましたが仕事のメインは会社の事務作業やテスターなど。

3ヶ月目ぐらいから自社サイトの管理・更新などまかされはじめて、4ヶ月目には自社CMSの新デザインを作成する事に

始めて挑戦する仕事はミスや遅延が目立ちこの時もまだ毎回怒られていました。

 

 

 

【5ヶ月〜8ヶ月目】

・クライアント様のサイト管理・修正・変更作業

・自社サイトの管理・更新

・スクリプトや新サイトのテスター

・自社CMSの新デザイン作成

 

毎月自社CMSの新デザインを1つ作るのがメインに。その間にクライアント様のサイトや自社サイトの管理・更新、テスターなどを行っていました。会社にもだいぶ馴染める様になり、6月には人生初のボーナスも貰えました

 

 

【9ヶ月〜12ヶ月】

・クライアント様のサイト管理・修正・変更作業

・自社CMSの新デザイン作成

・新サービスのデザイン作成

クライアント様のサイトをリニューアルする作業を全般的に僕にまかされました。

デザインの引き出しもかなり増えて、入社当初に比べると怒られる回数もかなり減りました。

人生の初の社員旅行にも行ける事に。

 

 

たくさんの経験をしたWEBデザイナー1年目

owejnhgbnwg

当たり前なんですがやる仕事が全て新鮮でWEBデザイナーという仕事の経験値をたくさん積む事ができました。

 

半年ぐらいでWEBデザイナーとして自覚をかなり持つ様になり8,9ヶ月目で少しずつ力がついてきた事を実感。

しかしまだまだ未熟な部分は多いので少しでも気を抜くと怒られていましたねー。

 

デザインもですが特に成長できたと思えるのが時間の価値観です。

僕の働いていた会社はとくに時間にうるさく「WEBデザイナーは時間工賃で働いている事を意識しろ」と何度も言われました。

作業をする前にこの作業は何時間で終われるか?決められた時間内で終わるにはどうすれば良いか?時間をいつも気にしながら仕事をしろと。

作業を始める前に必ずタイマーをセットしていたので常に時間を気にしながら仕事をしていました。

時間を常に気にする事で仕事の生産性とスピードが上がりましたし、プライベートでもこの作業は何時間で終わらせれるかなど自然に考えるようになっていき時間に対する価値観が大きく変わり、無駄な時間を過ごす事が大幅に減りました

最終的にはテレビを見てる時間って勿体ないなど思い始め一時期は全くテレビを見なくなりましたね。

 

 

ガムシャラにやってきた僕のWEBデザイナー1年目の仕事内容でした。

自分の会社がこういった仕事を与えてくれただけで他の会社ではまた仕事内容も大きく違ってくると思いますが少しでもこれからWEBデザイナーになる方の参考になれたら嬉しいです。

 

スポンサードリンク

WEBデザインのオススメ本・教材

Powered by amaprop.net